あすなろ訪問看護ステーション
リンク お問合せ
ホーム 会社概要 ステーションの特長 サービス内容 申し込み方法 利用料金
 
医療保険による訪問看護
H22.4.1現在
老人保険 1割または3割(一定所得の方)
健康保険
国民健康保険
高齢受給者 1割または3割(一定所得の方)
一般医療 3割
乳幼児医療 3歳未満の乳幼児は2割
 
  内容 1割負担の金額
毎月1日目 2~12日 13日以降
訪問看護
基本療養費
(1日1回につき)
週3日まで 5,550円 555円 555円 555円
週4日以降 6,550円      
訪問看護
管理療養費
(1日につき)
月の初日 7,300円 730円    
2日目以降12日まで 2,950円   295円 なし
 
【症状によっては下記の料金が加算されます。】
内容 金額 1割負担の金額
重症者管理加算
(1ヶ月につき)
利用者の状態に応じ2,500円
または5,000円
250円
または500円
退院時共同指導加算
(1ヶ月につき)
6,000円  
退院支援指導加算 6,000円  
在宅患者連携指導加算 3,000円  
在宅患者緊急時等
カンファレンス加算
2,000円  
ターミナルケア療養費 20,000円  
24時間対応体制加算 5,400円 540円
訪問看護情報提供療養費 1,500円 150円
 
【保険適応外料金(営業時間外・2時間を超える訪問看護)】
時間帯 料金(30分ごと)
8:00~18:00 2,000円
早朝 6:00~8:00
夜間 18:00~22:00
2,000円
深夜 22:00~翌朝6:00 4,000円
 
【その他の費用】
内容 料金
訪問にかかる交通費 一律200円
ご遺体のケア料 7,000円
【利用料金支払方法】
利用料は1ヶ月単位とし、当該月分を翌月中旬までにご請求させていただきます。
訪問時に集金をいたします。次回訪問時に領収証を持参いたします。
 
介護保険による訪問看護
H24.4.1現在
料金 内容 時間 回数 単位 自己負担額
基本料金
(交通費込)
看護師による訪問 20分未満※1 1回 316単位 316円
30分未満 1回 472単位 472円
30分以上60分未満 1回 830単位 830円
60分以上90分未満 1回 1,138単位 1,138円
加算料金 (保険での
規定)
緊急時加算 ※2(同意必要) 1月毎 540単位 540円
特別管理加算(Ⅰ) ※3 1月毎 500単位 500円
特別管理加算(Ⅱ) ※4 1月毎 250単位 250円
ターミナル加算 ※5   2,000単位 2,000円
退院時共同指導加算 ※6   600単位 600円
初回加算 ※7 初回 300単位 300円
看護・介護職員
連携強化加算
※8 1月毎 250単位 250円
複数名加算※9 30分未満の訪問
(同意必要)
1回 254単位 254円
30分以上の訪問
(同意必要)
1回 402単位 402円
早朝加算 (6:00~8:00) 25%増
夜間加算 (18:00~22:00) 25%増
深夜加算 (22:00~6:00) 50%増
(保険外) その他希望による保険外訪問 1回毎に 実費相当額
看取り後のケア (加算は上記同様) 7,000円
 
<ターミナルケア加算以外は介護予防訪問看護も上記同様>
※1 20分未満の訪問
利用者に対し、週に1回以上20分以上の訪問看護を実施している場合のみです。
※2 緊急時加算
希望により、24時間電話等により利用者・ご家族の相談に対応。
緊急時訪問を、必要に応じ実施することが可能になります。この場合、その月の1回目の訪問を行った時に別途加算され、
緊急の訪問を行った場合には、その都度基本料金がかかります。
特別管理加算の対象者には、1月の内、2回目以降の訪問には、早朝・夜間・深夜の加算がつきます。
※3 特別管理加算(Ⅰ)
在宅悪性腫瘍患者指導管理等を受けている方、在宅気管切開患者指導管理を受けている方、又は、気管カニューレや
留置カテーテル等を使用してる場合。
※4 特別管理加算(Ⅱ)
在宅自己腹膜灌流指導管理、在宅血液透析指導管理、在宅酸素療法指導管理等、在宅中心静脈栄養法指導管理、在宅成分栄養経管栄養法指導管理、在宅自己導尿指導管理、在宅持続陽圧呼吸療法指導管理、在宅自己疼痛管理指導管理又は在宅肺高血圧症患者指導管理を受けている方や、人工肛門又は人口膀胱を設置されている方。真皮を越える褥創がある場合、点滴注射を週3日以上行なう必要があると認められた状態。
(注※3・4)医療保険において算定する場合は、算定は行いません。
又、特別管理加算及び緊急時訪問看護加算については、区分支給限度基準額の算定対象外となります。
※5 ターミナル加算
在宅や医療機関で亡くなった場合に加算されます。
※6 退院時共同指導加算
入院又は入所中に主治医と連携し、在宅生活における指導を行った場合。
※7 初回加算
新規に訪問看護計画を作成し、訪問看護を行った場合。
※8 看護・介護職員連携強化加算
訪問介護事業所と連携し、痰の吸引等が必要な方へ計画の作成及び介護員に対する助言等を行った場合。
痰の吸引等(口腔内の喀痰吸引、鼻腔内の喀痰吸引、気管カニューレ内部の喀痰吸引、胃ろう又は腸ろうによる経管栄養及び経鼻経管栄養)
※9 複数名訪問加算
利用者の理由により、1人の看護師等による訪問看護が困難と認められ、複数の看護師等により訪問看護を行った場合に加算されます。
※10 特別管理加算の対象者には1回の時間が90分以上を超える場合は、300単位加算されます。
 
1) 利用料金の総合計端数は、切り捨て計算となります。
准看護師の訪問看護は、所定の90/100算定となります。
2) 給付限度額を超えてサービス利用した場合や、介護保険料の滞納により、市町村から事業所へ保険給付が直接支払われない場合は、利用者様から自己負担の10倍の額をいただきます。
3) 急性増悪時に主治医から特別指示書により指示された期間は、介護保険のほうも医療保険の適用となります。
4) 医療保険、介護保険ともに、通常の実施地域以外は、交通費1律200円
(通常の実施地域:山形市・上山市・天童市・中山町・山辺町)
5) 【利用料金支払方法】
利用料は1ヶ月単位とし、当該月分を翌月中旬までにご請求させていただきます。
訪問時に集金をいたします。次回訪問時に領収証を持参いたします。
 
▲上に戻る
 
 
 
ホーム 会社概要 ステーションの特長 申込方法 サービス内容 利用料金 相談室 研修・勉強会 よくある質問 リンク プライバシーポリシー お問い合わせ